コノマチヲ モット オモシロク セヨ

A TEAM

コノマチヲ モット オモシロク セヨ

MISSION

コノマチヲ モット オモシロク セヨ

We Make チーム!

強いの個の力が集結した
最強のチームで取り組みます

近年のビジネスの変化のスピードの中では、
状況に対応した的確なスキル必要です。
形骸化された古い組織では課題に対し最適な解決が困難な状況ではないでしょうか。
わたしたちAチームは各分野で最先端・最新の技術と情報を持った
プロフェッショナルをアサインすることが重要だと考えています。
組織の壁を超えた様々なジャンルの
最強のメンバーがあらゆる問題を解決します。

コノマチヲ モット ゲンキニ セヨ

We Make うれしい!

売り上げや集客のアップ
新しいマーケットをつくります

やみくもに広告を出したりPRするだけでは集客にも売上アップにもつながりません。
優れた戦略とストーリー、実現の為のコンテンツが必要です。
わたしたちAチームは現状と実績から課題を洗い出し、
解決するためのポジショニングを再定義し、
ユーザーに届けたいキーワードを策定し、 確実に届けるためのコミュニケーション、
デザイン設計、制作へと定着しマーケティング活動をワンストップで支援します。

solution
マーケティング・
コミュニケーション
プロモーション
ブランディング
アドバタイジング

コノマチヲ モット タノシク セヨ

We Make たのしい!

街を元気にするイベント
独自の発想でクリエイトします

感動の共感を創造する各種イベントの企画・運営とノウハウをベースに常識にとらわれない
新しい発想で、誰もがワクワクするようなイベントやセミナーを企画・制作・演出・運営いたします。
ツールや映像コンテンツ、キャスティングおよびコーディネート
運営スタッフなどの各種手配もお任せください。
経験と実績を持つ優れた協力会社およびクリエイターとのパートナーシップを活用し、
最強かつ最高のチームでイベントを成功に導きます。

solution
エキシビジョン・
ディスプレイの トータルプロデュース
イベント・展示会の
企画・制作
インストア
プロモーションの
企画・制作
OOHの企画・制作

コノマチヲ モット ミリョクテキニ セヨ

We Make ほしい!

商品開発や書籍の出版
みんなの物欲を満たします

「ものが売れない時代」においては、魅力ある商品開発ができるか否かが事業の成功、
ひいては企業の業績に関わります。
「欲しい物が無ければ作れば良い」とAチームは考えます。
市場のポジショニングではなくユーザー体験にフォーカスし新しい価値を創造する。
チームに所属するプロダクト、マーケティング、CI、UX、
デザインのプロフェッショナルたちが消費者の心を捉えるヒット商品を生み出します。

solution
ノベルティの
企画・制作
商品開発
コンテンツの開発
出版

profile

会社概要

会社名
株式会社Aチーム
設 立
2019年9月2日
所在地
〒220-0012 横浜市西区みなとみらい3-7-1
オーシャンゲートみなとみらい 8F
代表者
青木良友
資本金
3,000,000円
お問い合わせ
(javascriptをONにしてください)
電話番号
045-900-0162

point of production

cross talk

Aチームとは何なのか?

昔、特攻野郎Aチームというテレビドラマがあったの覚えてる?
青木
覚えてますよ。観てました。アメリカ陸軍特殊部隊出身の腕利き四人組でしたよね?
そうそう。極秘任務を受けると個性的で愉快なメンバーが集結し技術を生かして鮮やかに解決する。
青木
確か、毎回死者はあまり出なかったですよね。道理が通らないことが大嫌いで命知らず。
そういうスタイルで仕事をやりたかったんだよね。 仕事の依頼を受けると、その時々の内容によって、 その道のプロが集結して、鮮やかに解決するの。
青木
彼らの日常はそれぞれの分野で特技を生かして普通に仕事してる、映画のオーシャンズ11もそうですね。 普段は別々に生活してて、誰かが仕事を持ち込むと集まって遂行する。
だから、その仕事の内容によってはチームのメンバーが違う。その道のプロが集まる。
青木
いわゆる、餅は餅屋。

Aチームの可能性は無限大

Aチームの協力者たちがまた凄い。
青木
僕たちの仕事は専門性が高いけど分野が違うから、それがまた良い方向で作用しますね。
まさに最強だよ。まあそれは言い過ぎか(笑)
青木
仕事は楽しくなければいけないですよね、そして携わった全ての人が幸せな気分になれる。
売りて良し、買い手良し、世間良しだな。
青木
最近はつまらなそうに生きている人も多いから、Aチームで改革していきたいですね!
現代の世直し!これも言い過ぎか。テヘ(笑)
青木
これからも楽しい仕事、頑張りましょう!
じゃあ、続きは一杯飲みながら話そうか?
青木
そうですね、いつものところで!
藤間
先生、明日は朝9時から撮影ですからね、青木さん必ず早めに帰してくださいね。
森・青木
はーい。

青木良友

Yoshitomo Aoki

株式会社 Aチーム 代表取締役 Producer from SEIYUSHA Inc.

森日出夫

Hideo Mori

株式会社 Aチーム 取締役 Producer from FILM HOUSE